Top

仮想ドライブ

設定

仮想ドライブ

地図上をクリックするか、ワード検索を使って出発地と目的地を指定して下さい。出発地と目的地を指定すると地図上にルートが自動作成されます。作成されたルート上を運転すると対象ルートはルート履歴上に記録されます。ルート履歴には最大10ルートまで記録する事ができます。

仮想ドライブ

指定された場所がストリートビューに対応していない場所である可能性があります。もう一度、出発地を指定して下さい。

仮想ドライブ

現在、位置情報の利用が許可されていません。現在地情報をマップに反映させる場合には、位置情報の利用を許可するように設定して下さい。位置情報の利用が許可されていない場合には、皇居周辺を表示します。

仮想ドライブ

デバイスの位置が判定できません。初期値として皇居周辺を表示します。

仮想ドライブ

タイムアウトしました。初期値として皇居周辺を表示します。

Top

仮想ドライブ

設定

仮想ドライブ

指定された場所がストリートビューに対応していない場所である可能性があります。もう一度、目的地を指定して下さい。

OK

仮想ドライブ

B地点に通過点が設定されました。続いて目的地を指定して下さい。ルート上の通過点には小さな丸印が表示されます。

OK

仮想ドライブ

ルートが作成できませんでした。再度、通過点を省略して出発地と目的地を指定してみて下さい。

OK

仮想ドライブ

目的地は出発地から100m以上離れた場所を指定して下さい。

OK

仮想ドライブ

通過点は出発地から100m以上離れた場所を指定して下さい。

OK
Top

仮想ドライブ

設定

仮想ドライブ

現在のドライブを中止して宜しいですか?

OK NG

仮想ドライブ

目的地に着きました。お疲れ様でした。同じドライブを再度行う場合には運転再開を、ルートの設定からやり直したい場合にはルート作成又はルート履歴を選択して下さい。

OK

仮想ドライブ

出発地に着きました。お疲れ様でした。同じドライブを再度行う場合には運転再開を、ルートの設定からやり直したい場合にはルート作成又はルート履歴を選択して下さい。

OK

仮想ドライブ

現在のドライブを再開したい場合には運転再開を、出発地の設定からやり直したい場合にはルート作成を選択して下さい。

OK
Top

仮想ドライブ

設定
    Top

    仮想ドライブ

    設定
    この度は「仮想ドライブ」をプレイして頂き誠にありがとうございます。
    本製品はGoogle Mapのストリートビュー機能を使った自動ドライブ・シュミレーションです。

    <操作方法について>

    最初に出発地(必須)の指定を行います。出発地は初期値として現在地が設定されますが、現在地が取得できない場合には出発地は皇居周辺に設定されます。現在地を出発地に設定したい場合は、ブラウザの設定にある位置情報アクセスを有効にして下さい。出発地を指定したら「出発地決定」ボタンを押して出発地を確定します。次に通過点(任意)及び目的地(必須)を出発地同様に指定します。通過点の設定は必須ではありませんが、通過点を設定する事で出発地から目的地の間のルートを調整する事ができます。通過点及び目的地が指定されると出発地からのルートが地図上に自動的に作成されます。「目的地決定」ボタンを押すとドライブが始まります。

    ※出発地及び目的地は地図上をクリックするか、ワード検索を使って指定する事ができます。作成されたルート上にストリートビューに対応していない地域が含まれる場合がありますが、その場合その地域周辺を徘徊する場合があります。そういった場合には出発地や目的地を変更してみて下さい。また、ドライブは基本的に作成されたルート上に沿って行われますが、まれにルート上から外れたり地図上からペグマンが消えたりする場合がありますので、そういった場合にはペグマンをルート上に再設定してみて下さい。

    <ワード検索について>

    ワード検索を行うと指定した検索ワードに関連するスポット一覧が表示されますので、スポット一覧から出発地や目的地とする対象スポットを選択して下さい。ワード検索では都道府県の指定が無くても市町村レベルの指定でほぼ検索可能です。例えば、港区や横浜市といった市町村レベルの指定でもワード検索できます。通常、市町村を指定した場合には、その自治体の役所近辺を表示します。対象スポットが1件の場合にはスポット一覧は表示されず対象の1件が自動選択されます。

    <通過点設定について>

    ルート上には通過点を設定する事ができます。通過点を設定すると出発地から目的地の間に自動作成されるルートを調整する事ができます。出発地から目的地までに必ず通過したい場所を通過点として指定して下さい。通過点を設定した場所にはルート上に小さな丸印が表示されます。尚、通過点は必須ではありませんので、必要に応じて設定して下さい。

    <ルート履歴について>

    作成されたルート上を運転すると対象ルートはルート履歴上に記録されます。ルート履歴には最大10ルートまで記録する事ができます。ルート履歴上からルートを指定した場合、目的地を変更して新たなルートとして追加できます。尚、出発地を変更したい場合にはルート作成から行って下さい。

    <有名ルートについて>

    世界中の有名ルートを幾つか一覧化しましたので参考にして下さい。尚、有名ルート情報は不定期に更新される可能性があるので、予めご了承下さい。

    <動作要件>

    本製品を動作させるには以下の要件を満たす必要があります。

    ・ネットワーク通信機能(電話回線/3G/LTE/Wi-Fi/WiMax等)が有効
    ・現在地情報アクセス機能(ブラウザで設定)が有効

    ※ただし、一部の機種では正常に動作しない場合があります。また、一定の条件化において本製品の動作が不安定になったり、予期無く終了したりする場合があります。その場合には、ブラウザを再起動させるか、或いは端末を再起動させてからブラウザを再起動させて下さい。

    <免責事項>

    本製品を利用したことによって、ご利用者に直接または間接的損害が生じてもデベロッパーはいかなる責任をも負わないものとし、一切の賠償等を行わないものとします。

    <本製品の仕様及びサービスについて>

    本製品の仕様及びサービスは、事前の予告なく変更、追加、削除、制限、停止される場合があります。予めご了承下さい。

    <連絡先>

    本製品についてのご意見・ご感想などについては、以下のアドレスまでお願い致します。
    E-mail: wisdom_media@yahoo.co.jp
    HP: http://wisdom.la.coocan.jp/sp/